アニメ関連・感想

東京リベンジャーズ19話「Turn around」アニメの見どころ感想!原作では何巻?

東リベ19話が放送されましたね!

前回の最終、ついに芭流覇羅 対 東京卍會の抗争が始まるといういい所で終わってしまい待ちわびた方も多かったのではないでしょうか?

そんな血のハロウィン篇がついにメイン展開を迎えてきましたよ!

それでは、第19話「Turn around」について語っていきましょう。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ19話アニメ「Turn around」の見どころ

今回全て見どころと言いたいところですが特に印象的だった部分を紹介していきますね!

タケミっち

タイムリープをしてでも変えたい過去があるからこそ、力がないのをわかっていながらも相手に立ち向かうシーンには心打たれました。

フラフラになりながらも「オレが全員 ぶっ飛ばす」と気合を見せます。

その姿に東卍のメンバーは鼓舞され、おかげで押され気味だった戦況が変わりました。

ドラケンvs半間

今まで8・3抗争などで少しだけ喧嘩シーンはありましたが今回はドラケンの本気モード!

中学生には見えないパワーで一瞬で10人を吹っ飛ばしてしまうシーンは圧巻。
見ている側も手に汗握ると言った感じでした。

三ツ谷のいうように「1人で戦況を変える」凄まじい強さでした。
半間に辿り着くまでに何人もの敵がいましたが、一瞬で薙ぎ払ってしまいます。流石ドラケン。

半間の「疲れ果てちまってんじゃねーのか?」の煽りに「今ぁ 準備運動が終わったトコだ」の返しは半間の神経を逆撫でしたようでした。

東京リベンジャーズアニメ19話アニメ「Turn around」の名言! 

19話の名言では2つご紹介!

「背中はオレが守ってやる!喧嘩にビビんねぇ奴なんていねぇよ。大事なのはさぁ どう向き合うかだ」

松野千冬のたけみちに行ったこの言葉。

喧嘩にビビっていた武道に千冬が語る。さすが相棒!

「こいつらを守る必要なんてなかったな 攻めあるのみ」

押され気味だった東卍でしたが、ドラケンが言ったこのセリフを皮切りに戦況が変わりました。

東京リベンジャーズ19話アニメ「Turn around」 のあらすじ感想

さてここからは、具体的なあらすじ行きますよ!

まだ、アニメが見れていない・・という方は、注意!!
まずは無料で最新話を見ちゃいましょう^^

血のハロウィン 芭流覇羅 対 東京卍會 ついに開戦。

お互いに入り乱れる乱闘の中、一直線にマイキーに殴りかかる一虎。

マイキーに向かっていく一虎はあと一歩のところでドラケンに阻止されます。
しかし半間によって邪魔されるドラケン。

東卍の幹部も頑張りますが、年齢も体格も上の芭流覇羅相手に苦戦。
武道もビビっている中、二番隊隊長 三ツ谷 に喝を入れられ立ち直ります。
その後、武道の頑張りにより東卍が立て直し形勢逆転。

一方マイキーは廃車の山を駆け上がる一虎を追いますが、一虎の作戦でチョンボとチョメの3対1の対戦に。

足場が悪くお得意の蹴りげできず苦戦してしまうマイキー。
その背後を狙って一虎が金属棒を振りかざし、倒れるマイキー。

倒れながらも一虎に問います「オレはオマエの敵か?」

少年院にいたことをマイキーのせいだという一虎はやはりどこか狂っているのか・・

その後も体を抑えられ殴られるマイキーは一虎の言葉をきっかけに覚醒。
体を抑えるチョンボとチョメごと得意のハイキックを一虎のこめかみに叩き込みます。

かなり怒った様子のマイキーですが、この後どうなってしまうのか?
あのまま一虎を殺してしまうのでしょうか?

ですがまだ場児が出てきていないのでなんともいえない状況。

稀咲の姿がないのも気になるところですね!

東京リベンジャーズアニメ19話は原作で何巻の何話?

今回の「Turn around」ですが原作コミック第7巻に描かれています。

第52話「Never fear,I`m here」
第53話「Turn around」
第54話「Below the belt」
第55話「No match for」

以上4話分の展開になりますよ!
 
 
アニメの続き気になりますよねーー(*ノωノ)
実は私もアニメの続きが気になって気になって・・原作漫画を購入してしまったんですよ(笑)

どこで購入したかというと、初回登録特典で東京リベンジャーズ12冊が半額で手に入れられるebookjapan

詳しくはこちらでも書いてますよ^^

ebookjapan初回限定50%オフクーポンがお得♪入手方法と半額で12冊GETした話☆どーーしても見てるアニメの続きが気になってしまって、先が知りたい!!となることありません?! アニメで見て面白かったから、原作も読...

東京リベンジャーズ19話「Turn around」アニメの見どころ感想!原作では何巻?まとめ

ついに始まってしまった 芭流覇羅 対 東京卍會 の抗争。

現代ではこの抗争をきっかけにマイキーは稀咲の手に落ちてしまいました。
しかも場児と一虎の死にも関わってくる重要な場面となっています。

武道はこの抗争を納めることができるのか?
姿の見えない場児や稀咲はどうなっているのか?

いよいよクライマックス、手に汗握る展開になるのではないでしょうか。
楽しみですね!

スポンサーリンク