キャラ紹介・名言

東京リベンジャーズ橘日向の名言まとめ☆ヒナは強くてかわいいヒロイン

東京リベンジャーズの主人公たけみっちの彼女である橘日向の名言をまとめていきますよ!

彼女は最初に事故にあって亡くなってしまいます・・
しかしその現実を変えるため、たけみっちがタイムリープして橘日向を救う物語。

そんなキーマンである彼女の名言を見ていきましょう。

スポンサーリンク

花垣君また喧嘩?だめだよ喧嘩ばかりしちゃ

1話で喧嘩の後でボロボロになったたけみっちが日向の家に行った時に言った言葉。

その後「消毒はしたの?」や「絆創膏持ってこようか」とたけみっちを心配していて、彼女がどんなに優しい人物であることがわかりますよね^^

このシーンでは、物語初の登場シーンでした!
アニメのみ視聴の方は、初ひなお披露目となりました(*ノωノ)

ひなも男の子だったらな。そしたらね、花垣君のことひなが守ってあげるの

2話で日向ちゃんの家の前で喧嘩ばっかのたけみっちに対して言った言葉。

ちなみに日向は空手を習っていたとも言っていましたね。

ふざけているのはどっちですか。よその学校に勝手に入ってきて無理矢理連れ去るなんて、友達のすることじゃありません

3話でたけみっちはマイキー君とドラケン君に連れ去られそうになった時に言った言葉。

たけみちのために、勇気振り絞って立ち向かった日向、めちゃかっこいいシーンでしたね!

3話では、ヒナがかっこよかった!との声も続出!

スポンサーリンク

君はドラケン君じゃないマイキー君でもない。武道君は武道君だよ。人のために思いっきり泣けて人のために思いっきり悔しがれる。こんなかっこいいやつ他にいないよ。

少し飛んで、アニメ8話!

8月3日のお祭りで、日向はたけみっちにキスをします。その後に言った言葉ですね。

たけみっちはマイキー君やドラケン君みたいに喧嘩が強くはありません。
でもたけみっちは人を思いやれることができるかっこよくて優しい人であることを改めて感じることができる言葉ですよね。

日向は本当にたけみっちのことが好きなんだなというのも分かりますよね。

イブの夜ここで振られたんだ。なんで振られたの?いまだにわかんないよ。教えてよ武道君。

12話で現代に戻ったたけみっちは日向と二人で夜の公園を歩きます。

その時にたけみっちに言った言葉。

その後の展開も予想を上回るものでした・・

衝撃の展開で12話は個人的にも一番驚いた回でした。

東京リベンジャーズ橘日向の名言まとめ☆ヒナは強くてかわいいヒロイン まとめ

ここまで日向の名言をまとめました。

今かけてほしい言葉をかけてくれる。そんな優しいヒロインですよね。

今後の展開も楽しみです!
どうかヒナが助かって素敵な未来がやってきますように。

スポンサーリンク